薬用量について水も同時に摂取をする

服用する量に気を付ける

大人の場合は、医薬品に書かれている服用量を見て、その服用量通りに薬を飲めばいいのですが、子供というのは、まだ内臓の器官が成長しきれていないですから、服用量に注意をする必要があります。
中には、書かれている量だけ服用させても大丈夫だということもあるのですが、中には体表面積や年齢によって服用する量が異なる場合もあります。

また、薬の服用量だけではなく、服用する時の状態にも注意をしましょう。
薬を服用する時には、上半身を起こすようにして飲み込むようにしましょう。 寝ている状態だと食道が狭くなってしまっていて、途中で詰まってしまったりするということもあります。
また、服用する際には、コップ1杯分の水も同時に摂取をするようにしましょう。 水を飲むことによって、スムーズに薬剤を胃に送ることができるようになりますし、胃で消化されやすくなります。

胃が丈夫ではないのであれば、水で飲むのではなく、白湯で飲むようにしましょう。> 白湯を飲むことによって、吸収しやすくすることができるだけではなく、胃の温度を維持しやすくなります。

反対に薬を飲むときに、牛乳や炭酸飲料水などで飲まないようにしてください。 これらの飲み物は、薬の成分と結びついてしまって、薬の作用が発揮されにくくなる原因になることもあるのです。

なお、薬というのは、基本的に1度から30度の気温の場所に保管をする室温保存と、15度以下の場所に保管をしなくてはならない冷所保存に分かれています。 自分が服用する薬はどちらの方法で保存をしなくてはならないのかを確認しておきましょう。

大体の医薬品は室温保存で大丈夫なのですが、長期間暑くなる場所に置いていると、薬の状態が悪くなってしまいます。 日があまり当たらない場所、室温が高くなり過ぎない所などに保管をしましょう。

また、薬は清潔な場所に保管をするようにしましょう。

中でも点眼薬というのは、少し緩くキャップが閉められているだけでも、空気が入り込んで雑菌が繁殖してしまうこともあるので、しっかりとキャップを閉めて保管しましょう。

用量を守らないと体調を崩す恐れがある

医薬品の適切な用量


薬を使用する際は、用法はもちろん服用する量も正しく使わなくてはいけないのです。

実際に正しい用法で服用しいても、量が足りなければ正しい薬の効果を得ることができませんし、逆に多すぎると効果が出すぎて体に悪いということもあります。なので、しっかりと指定された量を守る事が大切です。

また、薬の用量ですが基本的に箱や説明書などに書かれているのは大人向けの用量です。子供の場合は子供向けの用量を守って使用しないと、正しい用量とは言えず、前述のような問題が起きてしまいます。

そして、医薬品の用量に関してですが、よくある話で「薬を飲んだけど効果が実感できない(もしくは、痛みがある)ので用量を守らずに薬をさらに追加して飲んだ」というようなことをする人がいます。これはとても危険な使い方なので、決してこんな使い方をしないように気をつけましょう。

薬の用量を守らない場合は


薬というのは正しく使えば、病気を治すのにも手伝ってくれる物ではあるのですが、用量を守らなければ寧ろ体調を悪化するようなこともあります。

例えば、刺激の強い薬を飲みすぎたりすると、胃炎を起こしたり血圧が上がりすぎたり、逆に下がりすぎたりしてしまう事によって体調悪化につながってしまう事もあるのですね。

また、薬を使用する際には必ず説明通りに服用するようにしましょう。 お水やぬるま湯、白湯などで薬を飲むようにすることで、胃の温度を保ったままで服用することができます。

勝手に薬の使用量を減らしたりするのも、十分な薬の効果を得ることができないままになってしまうので、気をつけなくてはいけません。 薬の効果を正しく得るには、正しい用量を守るようにしましょう。

配送状況確認

ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。
※発行から反映まで数日かかる場合があります。

お知らせ

  • 【!!!】謹賀新年【!!!】
    明けましておめでとう御座いますm(__)m
    本年もご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
    スタッフ一同
  • 年末年始の運営に関しまして
    通常通り営業致しておりご注文の受付が可能です。
    配送が立て込む関係で若干の遅れが予想されますのでお早目のご注文をお願い致します。
    銀行振込は各金融機関の営業日通りとなり、ご利用可能なクレジットカードはAMEX、JCBでの決済となります。
  • ※クレジットカード決済に関しまして

    クレジット決済にて、VISAカードが一時的にご利用できなくなっております。
    ※AMEX、JCBカードは通常通りご決済可能です。
    決済エラーになった場合、メールにてご連絡させて頂きます。
    kusuri-c.com からのメールを受信出来るように設定をお願い致します。