ED治療における精神安定剤の相乗関係は不可欠

精神安定剤と勃起治療の相乗関係

精神的な問題とも深くつながっている勃起不全の治療薬には、血流を促進させる以外の作用として精神を安定させる性質の薬の処方も必要になるケースもあるでしょう。

精神病など深刻な問題を抱えていなくても、偏見にとらわれずもっと気楽に薬と向き合ってみてもいいと思います。

精神安定剤はバイアグラやレビトラといったED治療薬との相乗作用で精神的にリラックスさせる作用を通じてもっと効き目を促進させる場合もあるので、飲み合わせについても問題なく活用できるものはできるだけ取り入れることをおすすめします。

ED治療には心のケアも不可欠ですし、失敗続きで気持ちが追い詰められそうになった時には、ちょっとした気分の落ち込みに緩和的な作用をもたらすマイナートランキライザーというタイプの精神安定剤を用いてみると、後々までそのマイナスな気分を引きずることもなくまたチャレンジしてみようと意欲が湧きあがってきます。

精神安定剤とアルコールの副作用

精神を安定させるための薬剤を処方している間には、神経の過敏さが緩和される代わりに注意力や集中力の低下が起きてしまいますから、タイミングによっては気を付けて服用しなければなりません。

アルコールにも精神安定剤と似た作用を持ち、リラックスさせる効能があるようですが、さすがにこれらを併用すると、眠気やだるさといった副作用としてかえって害になる場合があります。
なので、これらの飲み合わせを避けるのはもちろん、アルコール単体や精神安定剤だけで服用したときでも、その後しばらくは集中力を要しなければ危険につながることも避けた方が良いでしょう。

特に、機械を触ったり車を運転しているときには、大事故にもつながりかねません。
飲むタイミングやその後の行動だけではなく、飲む量も過剰だったりしないか見直してみましょう。医師から処方してもらっている場合は、基本的にその指示通りの範囲を守っていれば問題ないでしょう。

配送状況確認

ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。
※発行から反映まで数日かかる場合があります。

お知らせ

  • 【!!!】謹賀新年【!!!】
    明けましておめでとう御座いますm(__)m
    本年もご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
    スタッフ一同
  • 年末年始の運営に関しまして
    通常通り営業致しておりご注文の受付が可能です。
    配送が立て込む関係で若干の遅れが予想されますのでお早目のご注文をお願い致します。
    銀行振込は各金融機関の営業日通りとなり、ご利用可能なクレジットカードはAMEX、JCBでの決済となります。
  • ※クレジットカード決済に関しまして

    クレジット決済にて、VISAカードが一時的にご利用できなくなっております。
    ※AMEX、JCBカードは通常通りご決済可能です。
    決済エラーになった場合、メールにてご連絡させて頂きます。
    kusuri-c.com からのメールを受信出来るように設定をお願い致します。