風俗でも性病に感染する双方の意識や義務

性病に確実に感染しない方法など存在しません

性病は、どれだけ対策をしっかりと行おうが、どれだけ感染しないように気をつけようが、確実に感染を防ぐことはできないのです。
つまり、ほんの僅かな確率ではあっても、感染する可能性はありうるわけです。

極端に言えば、一生セックスをせず、風俗なども一切行かず、さらには異性とも全く関わりのない人生を過ごしたとしても、100%感染しないとは言えないのです。

もちろん、確率的には100万分の1を下回るほどの世界だとは思いますが、それでも何かしらをきっかけに感染する可能性はあるのです。
それ以前に、一生セックスもせず異性と関わりのない人生を過ごす人なんて、まずいないはずですし。

でも、性病に感染する可能性があるとはいえ、しっかりと性病の知識を身につけて、性病にかからないための危機管理を備えておけば、よっぽどのことがない限りは性病に感染することはないのです。

そもそもの話、世の中に100%など存在しないわけですし、人間生きていれば常に何らかのリスクは背負うわけですから、性病に関しても意識はしないといけませんが、あまり過剰になるのもよくないのです。

風俗での性病感染は本当に多い

性病に感染する大きな原因の1つに、風俗が存在します。
風俗は、多くの男性にとっては欠かせない存在だと思いますが、その風俗でも性病に感染する可能性は大いにあるのです。

ただ、基本的に風俗で働く女の子は、定期的に性病の検査を行っています。
そして、もしも性病に感染している可能性があるのであれば、絶対に働かせることはないのです。

しかし、中には性病検査をしっかりと行っていないお店もありますし、性病にかかっている可能性があるにも関わらず、女の子を働かせるお店もあるのです。

それに、性病の検査もそこまで頻繁に行うわけではありませんから、検査と検査の間に女の子が病気を持ってしまうと、運悪くその期間中に感染させられてしまう可能性もありうるのです。

もっとも、基本的に風俗では性行為はしませんから、少なくとも不特定多数のいろんな人と性行為をすることに比べれば、性病に感染するリスクは遥かに低いです。

しかし、たとえ性行為をしなかったとしても、性病に感染する可能性は少なからずありますから、絶対に安心というわけではないのです。
特に、フェラや素股なども性病に感染する原因となりますから、風俗であっても性病のリスクはつきまとうのです。

しかし、だからと言って風俗を利用しない選択肢を選ぶのは酷でしょうし、ちょっとしたリスクも気にしていては、風俗どころか一生セックスもできないまま終わってしまうのです。

ですから、風俗で遊ぶのであればちゃんとしたお店を選び、プレイをする前にはしっかりと清潔にして、くれぐれも性行為はしないよいうにしましょう。

風俗嬢には性病を感染させない義務がある

風俗で働く女の子は、当然ですがいろんなお客さんとヘルスプレイをするので、性病のことはどうしても意識しないといけません。
もちろん、実際に性行為をするわけではないので、そこまで確率的には高くないのですが、それでもヘルスプレイであっても性病に感染するケースは十分に考えられるのです。

風俗嬢としては、もちろん自分が性病に感染することは避けないといけないのですが、それと同時にお客さんに感染させないことも大事なのです。
ですから、お客さんに性病を感染させないためにも、性病の検査はしっかりと行わないといけないのです。

ほとんどの風俗店では、女の子に定期的に性病の検査を受けさせるのです。
そして、もし性病の可能性が見られるのであれば、治療に専念させて出勤はさせないようにするのです。

少しでも性病のリスクを抑えるためには、必ず事前にシャワーを浴びて、清潔な状態でプレイをすることが要求されます。
また、口内や性器の部分に傷があると、そこから感染してしまう可能性があるので、そのような時は出勤を控えることが必要なのです。
しっかりと対策さえしておけば、性病の感染する可能性は極めて低くなりますから、結果的に風俗嬢もお客さんも安心できるわけです。

風俗で性病に感染しないためには双方の意識が大事

風俗であっても、クラミジアやエイズなどの様々な性病に感染する可能性はあるのです。
風俗で性病に感染しないためには、風俗で遊ぶ男性と、風俗で働く女の子の双方が、しっかりと性病について意識することが大事なのです。

今回は、男性側が意識すべきこと、女の子側が意識すべきことについて、それぞれ紹介していきたいと思います。
まずは、男性側が意識すべきことを紹介します。

  • ちゃんとした風俗店を利用する
    ちゃんとした風俗店であれば、女の子の性病検査もしっかりと行っているでしょうが、怪しい風俗店になると、性病検査をまともに行っていない可能性が高いです。
    しかも、性病だと分かっていて働かせている可能性もありますから、まともなお店を利用することは絶対条件だと言えます。
  • 性行為は絶対にやらない
    風俗での性行為はお店のルールだけでなく、法律でも禁止されています。
    しかし、中にはそのようなルールや法律を破って、性行為をする人も少なからずいるのです。
    女の子も、指名客を作りたいと、性行為の誘いに乗ってしまうこともあるのです。
    当然ですが、性行為をすれば性病に感染するリスクは格段に高まるので、絶対にやらないようにしましょう。
  • 清潔な状態でプレイをする
    女の子とプレイをする前には、シャワーでしっかりと体を洗って、清潔な状態でプレイをするようにしましょう。
    不潔な状態だと、菌やウィルスが溜まっている可能性が高く、それがきっかけで性病になってしまう可能性もあるのです。
  • 傷がある状態での風俗は控える
    特に、性器の部分やその周辺などに傷がある場合は、風俗の利用は控えるようにしましょう。
    傷口から性病に感染するケースも非常に多いですから、傷が治るまでは風俗は利用しないようにしましょう。

次は、女の子が意識すべきことを紹介します。

  • 定期的に性病の検査をする
    風俗で働く以上は、性病の検査は必須だと言えます。
    基本的には、お店側が定期的に検査をさせてくれますが、気になる場合は自分からでも検査を受けるようにしましょう。
  • 不調の時は無理して働かない
    体の調子が悪い時は、免疫力が低下している可能性があるので、そのような状態だと性病に感染しやすいです。
    ですから、不調の時は絶対に無理して働かないようにしましょう。

配送状況確認

ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。
※発行から反映まで数日かかる場合があります。

お知らせ

  • 【!!!】謹賀新年【!!!】
    明けましておめでとう御座いますm(__)m
    本年もご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
    スタッフ一同
  • 年末年始の運営に関しまして
    通常通り営業致しておりご注文の受付が可能です。
    配送が立て込む関係で若干の遅れが予想されますのでお早目のご注文をお願い致します。
    銀行振込は各金融機関の営業日通りとなり、ご利用可能なクレジットカードはAMEX、JCBでの決済となります。
  • ※クレジットカード決済に関しまして

    クレジット決済にて、VISAカードが一時的にご利用できなくなっております。
    ※AMEX、JCBカードは通常通りご決済可能です。
    決済エラーになった場合、メールにてご連絡させて頂きます。
    kusuri-c.com からのメールを受信出来るように設定をお願い致します。