早漏の悩みは尽きる事が無い

早漏を敬遠する女性たち

女性の方は早漏についてどう言う印象を持っているのでしょうか?
これについて日本のとある調査機関でアンケートが実施されました。

そのアンケートと言うのは「皆様の彼氏についての早漏VS遅漏、どっちが嫌い?」と言うものです。
その結果は「早漏を敬遠する方は35%、また遅漏を敬遠する方は27%、両方とも敬遠する方が19%、あまり気にしない方は19%」になっています。
しかし「あまり気にしない」と言うよく分からない回答以外は、54%と言う半数の女性が早漏を敬遠している事になります。

またこのアンケートでは、相手の男性が早漏である時、早漏ではない男性をパートナーに持っている女性と比較して、かなりの方が不満を抱いている事になります。
セックスについての不満が大きくなり、それが相手の男性自身に対しての不満になってくるのです。
その様な不満を持っている女性は、女性全体の30%以上にもなっています。
これは要するに女性たちが「早漏」と認識している男性が全体の30%以上になっていると言う事になります。
日本人の男性の中の50%以上の方が早漏や早漏気味と思っていますが、現実は30%以上の方が早漏になっている事になります。
それがこのアンケートから分かってきます。

女性の方も早漏にはとても不満を持っており、それを相手に言う事なく態度で示す方が多くなっています。つまり、心では「早漏は嫌だ」もしくは「ものたりない」と思っているのでしょう。

早漏は男性だけの悩みではありません

男性にしてみたら早漏の悩みはそう簡単に認める事はできないのかもしれません。 それゆえセックスを行う時にこの早漏の事をあまり考えない方もいるみたいですね。
そして女性もその相手がひょっとしたら早漏ではないのか?また早漏によってセックスがすぐに終了すると自分自身も満足できないのではと思う方もいます。
それを相手に言う事はなかなかできないと思います。
それによってその相手が傷付く事もあるからです。

早漏はとても大変な問題になってきます。
それゆえ早漏の基準があれば助かると思います。
例えば挿入して2分間持続できなければ早漏と言う事もあります。
自分がこの時間よりも早い時、また相手がその時間内で射精すれば早漏を改善する必要があるかもしれません。

セックスを行う楽しみを感じる為にも、いろいろな方法を行ってみるのもいいでしょう。
現在は薬を使う方も多くなっています。
かつては簡単に処方してもらえませんでしたが、最近はこの様な薬もとても簡単に入手する事が可能になってきました。

またインターネットを使う事によって早漏改善する為の薬の情報を入手する事も可能になります。
射精が早い事は何も恥ずかしい事ではありません。
と言うのも早漏を改善できる薬を使う事によってその問題も解決する事があるからです。

仮に射精が早い方は一度その様な薬を試してみるのもいいかもしれませんね。
それなりの効果があるかもしれません。
また相手の満足度もよくなり、それによってセックスをより楽しめるかもしれません。

50%以上の方が早漏と感じている

現在はストレス社会となっています。
それゆえ早漏で悩んでいる方もとても多くなっています。

また日本の中でも早漏で悩んでいる方は多くなっており「自分自身早漏かも?」また「たまに早漏の時もある」と言う方たちは50%以上になっています。
この早漏を解消したい方は最初にこの早漏を認知することが必要です。

早漏について悩んでいる方の中には、短い時間内で射精する事が早漏だと思っている方もいるかもしれませんが、その明確な基準は現在ありません。
挿入後1分、また2分以内の射精は早漏と言われる事もありますが、この早漏と言うのは時間は関係ありません。
セックスを行う時に、自分自身この射精を調整する事ができず、女性が満足する事ができない状態を言います。

最近は医療技術の進展により、この早漏の改善方法もいろいろと出てきています。
その中にはトレーニングや手術、また早漏改善薬などがあります。
これらの方法は個人差も出てきます。
しかしながら、現在早漏で悩んでいる方は一度試してみるのもいいかもしれません。
またそれによって効果が出てくるかもしれません。

配送状況確認

ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。
※発行から反映まで数日かかる場合があります。

お知らせ

  • 【!!!】謹賀新年【!!!】
    明けましておめでとう御座いますm(__)m
    本年もご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
    スタッフ一同
  • 年末年始の運営に関しまして
    通常通り営業致しておりご注文の受付が可能です。
    配送が立て込む関係で若干の遅れが予想されますのでお早目のご注文をお願い致します。
    銀行振込は各金融機関の営業日通りとなり、ご利用可能なクレジットカードはAMEX、JCBでの決済となります。
  • ※クレジットカード決済に関しまして

    クレジット決済にて、VISAカードが一時的にご利用できなくなっております。
    ※AMEX、JCBカードは通常通りご決済可能です。
    決済エラーになった場合、メールにてご連絡させて頂きます。
    kusuri-c.com からのメールを受信出来るように設定をお願い致します。