モーニングアフターピルの自己判断は厳禁

産婦人科を事前に探しておく

性交を行った際に妊娠を避ける「避妊」をしなかったり、暴行など犯罪行為の被害者となり、本意ではない性交をした時はすぐに産婦人科を探してください。

急に見付けるのは大変なので、日常で診察してくれる産婦人科を探しておきましょう。また、その産婦人科のホームページや受付の電話で「モーニングアフターピル」が扱われているかを先に知っておくと急な時でも素早く対応できる筈です。

そして、先に書いた様な事態になったら、早急に産婦人科で診察してもらって医師に「モーニングアフターピル」の使い方や飲んで良いかを診断してもらいましょう。

もし、服用する事になっても自己判断ではなく、ちゃんと医師の言うとおりに従ってください。基本的に性行為から72時間以内に一度、二度目は一度目の服用から約12時間が経ってから、合計すると二回になります。

時間を設けるのは理由があります、なぜならモーニングアフターピルはホルモンの濃さを妊娠しない程度まで上げる為に利用します。

自己判断は厳禁です!

通常は「ピル」と言われる口に含むタイプの避妊薬を用いますが、これはモーニングアフターピルとは含まれるホルモンや量が違うので飲む際は気を使う必要があるのです。

その中でも「段階型」と呼ばれる濃度が変化するタイプもあり、こちらは21錠の中でもホルモンの濃さが変わるタイプなので医師と話しあって決して自己判断で使わない様にしましょう。

これだけ書いて肝心の「避妊効果」ですが、結論だけ書くと完全にしないとは言い切れません。もちろん、モーニングアフターピルの方が先に書いた口に含む「経口避妊薬」よりは妊娠しない確率は高くなります。

ですが、それでも妊娠するかもしれません。なので、服用後に効果を感じない。また、飲むタイミングが外れてしまった等なにかあった際は直ぐに医師と話しあってください。

配送状況確認

ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。
※発行から反映まで数日かかる場合があります。

お知らせ

  • 【!!!】謹賀新年【!!!】
    明けましておめでとう御座いますm(__)m
    本年もご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
    スタッフ一同
  • 年末年始の運営に関しまして
    通常通り営業致しておりご注文の受付が可能です。
    配送が立て込む関係で若干の遅れが予想されますのでお早目のご注文をお願い致します。
    銀行振込は各金融機関の営業日通りとなり、ご利用可能なクレジットカードはAMEX、JCBでの決済となります。
  • ※クレジットカード決済に関しまして

    クレジット決済にて、VISAカードが一時的にご利用できなくなっております。
    ※AMEX、JCBカードは通常通りご決済可能です。
    決済エラーになった場合、メールにてご連絡させて頂きます。
    kusuri-c.com からのメールを受信出来るように設定をお願い致します。